読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界と私の境界線

普通の社会人OL25歳の日常 合気道に着物着付けをしながら駄文を書き散らす。

結婚生活開始してもう1カ月経ちました

 

バタバタとしていましたが

結婚生活1カ月経ちました。

 

ちょっと疲れが出たのか今日は4時間くらい昼寝しちゃったよ。

 

長い事付き合っていたから一緒に生活していても

そーんなびっくりすることはなかったんだけど

やっぱり違うことはあってこの感じを忘れないように残しとく

   

 

 

https://www.instagram.com/p/BUWs0jBjuZA/

思ったよりも綺麗に撮れた。

 

 

何よりも

米の消費量が半端ない!!

 

旦那ちゃんは何よりも米が好き。  

朝も米。

昼も弁当で米。 

そしてやっぱり晩も米。

 

極めつけは旦那ちゃんが自分で買ってきたお茶碗。

それはお茶碗でなく小どんぶりなんですけど!!(笑)

 

そりゃ、それで食べたら米なくなるわ。

 

 

毎日、5合炊くし←

 

私、実家で4人で暮らしてたけど

そんな炊いたことないよ⁉

 

米が炊ける度に

それをかき回して空気を入れる度に

感じたことのない米の重みに驚く(笑)

 

 

怖いよ〜怖いよ〜。

ものすごい勢いで米がなくなるよー。

 

もうそろそろ米を買いにいかなきゃ。

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ
にほんブログ村

ゴールデンウィ――ーク!!

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

f:id:maple1125:20170504001234j:plain

愛用中のES DIARYより

 

2日はそれはもうテンション高く仕事から帰ってきました。

 

サンシャイン池崎のノリで

 

私「いえぇぇぇぇぇい!!」

旦那「おかえりー、うるさーい。」

 

だって5日も仕事の事を考えなくてもいいんだもん!

次出勤したとき何をどこまでやっていたか確実に忘れているパターンだが。

 

旦那さんは残念な事に接客業の為お休みは6日、7日のみ

 

しかし私はお休みを堪能するのであーる

 

3日 

ニトリさんがセールをしているので1カ月我慢していた

ゴミ箱と靴箱を購入!

f:id:maple1125:20170504003614j:plain

f:id:maple1125:20170504003406j:plain

ああん。ずっと我慢していたから超すっきり

部屋にゴミ袋そのまま置いてたからストレスマックスだったのよう。

 

明日4日

大学時代合気道部の同級生の会

5日

高校時代演劇部同級生の会

2日間は旦那放置で外食です。てへぺろ

 

6日

仲良くしている先輩夫婦

旦那さんの同級生夫婦とwデート(行先はまだ未定)

 

7日

私の祖父の納骨

 

と遠方に出かけるわけではないのですが

しっかりスケジュールが詰まっています!

 

るんるんです。

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ
にほんブログ村

【今週のお題】よく考えたら結構今の人生に影響あるかもしれない【部活動】

今週のお題「部活動」

 

部活動だって。

青春だよね。部活動って。

 

私は部活動で影響を受けた事がすごく多くて

今振り返ったら今の人生にもとても影響があるなぁと。

 

高校時代 演劇部

 

私は小説書くのが好きで脚本を書きたい。

演じるって興味ある!

みたいなノリで入部。

 

詳細をかくとそれだけで長い記事になっちゃうので

学んだ事を箇条書きにすると

  • 舞台の上からこぼれたものしかお客さんには伝わらないから舞台に収まる演技をするな
  • 不自然な動きはダメ
    (例:普段座ったら中々立ち上がらない→舞台で無駄に立ち座りをしない)
  • 学内公演の時は普段のイメージからあまり遠くない配役にする
    (例:学年1頭のいい子が受験を苦に自殺する役とかするとシリアスなシーンなのに笑いが起こる)
  • 見た目よりも清潔感
  • メイドとかオタクを一般人がイメージするモチーフは慎重に使う

もっと当時のメモを見ると色々あるんだけどこんな感じ。

なんというか

他人からの見え方を考えるきっかけになった部活動だった。

 

人前に立つって称賛もくれば批判もくるからね。

 

役者もしてシナリオも2本書いて、既成の脚本の脚色をしたり舞台監督をしたりもした。

勉強そっちのけで劇の事を考えていた。

青春だったし、最高に楽しかった。

 

最高に楽しかったから進路は最初芸大の演劇科とかいいなぁと思っていた。

役者かむしろ舞台監督になりたいと思い始めていた。

だから実際に実技の演技テストの練習とかもしていた。

 

していたんだけど

やっぱりね

親に言うと普通の4年制大学を勧められた。

 

 

このときは正直、最後に県大会にまでは出場したのでだいぶ満足してた。

評価は「不可はないが引きつけられる優れた点もない」って感じで

要は確実に県大会に行けるような題材の脚本で無理な配役もしなかったからなんだけど

さぁここからお尻に火をつけて駆け抜けていくぞ!っていうよりは

まぁやっぱりそういう評価だよね。

狙ったところに落ち着いたね。

まぁ満足。

って心境だった。

 

演劇は好きだったけど

一緒にやってるメンバーが好きだったからここまで没頭したのかも

他の人とやった時もここまで力をこれから先ずっとかけていけるのかな

両親を説得してこれから先の人生押し通すくらい今、腹を決めれるか

 

 

 

こういうことが頭をもたげてきて結局腹が決まらず

結局は普通の4年制大学へすすんだ。

 

大学時代:合気道

 

来ました。

合気道部。

ここで旦那を捕まえました笑

 

進路で悩んだことでもう私の演劇人生は高校学生演劇で一旦終わりとなっていたので

全く別の部活に入ろうとします。

 

んで、実は小学5年から中学1年で塾に行き始めるまで合気道をしていて

中途半端に終わっていたなぁと思ったのでここでもう一度合気道をすることにしました。

 

設備も恵まれた合気道部であった事に入部してから気がつきました笑

ここでは

  • 何が何でも集団行動!!団体責任!!
  • 結構理不尽な理由での統制があったり
    (統制内容:半身半立片手取り隅落とし100回…)
  • 自分の体力の限界の把握と管理方法の確立
  • 先輩後輩の上下関係について
  • 後輩への指導方法と自分のスタンス

また違うタイプで色々考えました。

外部に行けばもっと上の有段者が教えているのに初段でこの程度の私が指導していいのか…とか

 

ここは3年では満足できずに今も引き続き合気道の稽古を続けています。

今は2段になりました。

自分が楽しんで稽古をしているところから次のランクアップはやはり指導がキーワードになるかな…と思います。

 

***+****+***+

 

もし、高校で演劇の道を選んでいたら

合気道部の先輩である今の旦那とは結婚してなかっただろうし

もしかしたら、本当にやりたいことを仕事にして今よりもルンルンで働いていたかもしれない。

でも、同じところが出身というだけで親近感を覚える卒業後も続く合気道部の先輩後輩の関係はないと寂しかったりするかも。

 

その時もその時ですごく考えて選んできたけれど

今の私を作る大事な、要素だったんだね。

 

今、まさにそこにいる年代の子たちには是非、部活動を、青春を謳歌してほしい。

確実に未来の自分につながっているよ。

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ
にほんブログ村

 

懐かしい写真を発掘

f:id:maple1125:20170415183315j:image

 

懐かしい写真を発見した!!

 

私が小さいときの写真である。

あはは。

顔まるーい。

 

幼稚園くらいの時は母が女の子だからと

毎日このくくり方をしてくれていたんだけど

 

左右ずれてるよね??笑

 

聞いたら

「女の子だから髪くくってあげようって気はあったんだけどねぇ。」

 

「技術が追いついてないね」

 

 

いまでも母は自分の髪も上手くくくれないし

髪質のせいで湿気の多い時はかわいそうな頭になっていたりする。

 

あんまり写真を見せてないので

相方が今この写真を大事に持っている。

 

うれしいけど、相方が持つ意味がよくわかんない(笑)

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ
にほんブログ村

歳の差、許容範囲はいくつまで?

 

https://www.instagram.com/p/BS0f2TVD9aW/

曇天のサクラ今週末までサクラもつかなあ#桜

 

桜、だいぶ散ってきましたね。この時期はお散歩が楽しい。

歩いていると感受性が刺激される音がする。

 

そしてタイトルの

「歳の差、許容範囲はいくつまで?」

 

 

 

桜は関係ないんだけど

主に35歳以上の年上の方からお酒が入るとよく聞かれるので

どーでもいいんだけどちゃんと回答を考えたから忘れないように残しておく。

 

毎度

「うふふ。そうですねぇ。どーですかねぇ。」

というのも苦しいもんがあってですね。

たまにならいいんですけど…。

 

まぁいいや。

 

色々考えた結論は

下は4つ、上は5つまでが恋愛対象許容範囲です

 

4つ下なのは単純に弟が5つ下だから

 

なんかあった時に

「あぁ、あの弟と一緒の歳だもんね…。」

って勝手に私が納得してしまって相手の話を聞く事を放棄してしまいそう。

意識しててもそう思っちゃいそうだからなぁ。

 

という事を考えてボーダーラインは4つ下。

 

年上の基準はフィーリングになるんだけどなんとなく

何を考えているか想像がつくだろうと思う限界の歳が5歳上かなと。

 

学生時代は3つとかでした。

中学と高校

高校と大学

大学と社会人

これらの隙間にはふかーい生活の差があって説明しても

そのフィールドに立たないとちゃんと身に迫ってはわからない。と思う。

(大学生と会社員とか特に…)

 

こっちの想像が相手に追いつかなくて傷つけたりしそう。

 

逆に相手が言っていることがごまかしていることなのか本当の事なのかもわからない。

だって相手のいる環境の想像がつかないから。

 

話をしても伝え合っていてもわからないことがあるのはあるんだけど

ある一定範囲以内はわかっている気でいたい!

私が!!

 

という事を考えると5歳が限界なんです。

フィーリング部分が多くてうまく説明できてないですが。

 

わかる・わからん が自分の中ではキーワードで

あまりにも考え方や感覚がずれているとお話する気も失せてしまうんですよね。

 

夫婦向かい合って何している時間が長いかって話をしてる時間なのに

これじゃ成り立たないよね。

 

 

でも、

逆に歳がすごーーーく離れてても

お互いのわからない事を意識して埋めていく努力が楽しんでできる相手なら

いいのかも。

 

そう考えるともう個体差になるから歳関係なくなるんだけど

聞かれてるのは歳の差での許容範囲だからな。

 

やっぱり

下は4つ、上は5つの差ですな。

 

みなさんはどうやって答えているんだろ?

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ
にほんブログ村

 

 

 

佐々木希さん、おめでとうございます!!

 

結婚報告、生で見たかったよう。

 

 

布団に入ってツイッター開いたらニュースに出てたからびっくりした。

 

前からも噂があったもんね。

嬉しい!

 

 

これを見て相方さんは知ったらしく「まじかー」といっておりました。

 

それだけで良かったのに。

新妻力に反応して

 

「楓も、思っていたよりも新妻力あるよ!大丈夫だよ!!」

 

聞いていない!!

 

頑張ってごはんつくってるだろー。

 

https://www.instagram.com/p/BSYZsDbjs25/

今日の晩御飯ちゃんと食べるぞ

 

本当はインスタで今日の晩御飯の記録をやろうとおもったけど

初日で終了したけどな!!

3日坊主ですらない!

 

さて、

今から晩御飯作るかね。

 

 

酒癖の悪い弟

突然ですが

 

私には5個下の弟がいます。(本当に突然)

 

f:id:maple1125:20170408180505p:plain

 

私と弟は全く似てなくて

かつ

弟はごりごりやんちゃん風、トラックドライバー

(いつも25歳前後に見られるようだ)

私は年齢不詳黒髪乙女←

(若く見られる)

 

=同じ歳のころのギャップありすぎカップル

に見えるらしい

 

そーんな弟君は酒癖がすごく悪くて

おねえちゃんは激おこだよ☆

 

 

 

着物のメンテをしていて部屋に着物を出していたら

 

弟「トイレ―――――」

↑私の部屋に入ってこようとする。

 

私「ここはトイレじゃない!!」

必殺とびげり

 

これで無事トイレに入ったんだが…

弟君はすごーい泣き上戸だった。

 

「あああぁおお、おれはくそ野郎やぁぁぁぁ」

:::号泣タイム:::

 

母「ねぇ、なんかみてやってよ」

お母様は酒は飲むけど酔っ払いの処理は嫌いなので

私に回ってきた。

 

すごい嫌やけどしゃーなしで次におやつにゴディバのショコリキサーを

買ってもらう事を条件に引き受けました。

 

うまいよね。ショコリキサー。

高いよね。ショコリキサー。

 

そしていざ

 

 

私「さて、全部もうはいたんか?」

弟「もーごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。」

 

私「いや、わかったって。お父様には内緒にしとくから」

(補足1:弟君はパパ怖い)

 

弟君「おれはほんまにくそ野郎や」

私「そうやな」←

弟君「嘘ついて、パパとママに迷惑かけて…ほんまごめんなさい。」

(補足2:高校卒業後、しばらくは仕事が続かず無断欠勤をしていたりした事があった)

私「もう、その話は終わったやろ。今はちゃんと行ってるやろ」

 

弟  リバースタイム

 

弟「もう俺は嘘ついたり二度とせんから!!」

私「うん」

弟「指切りして!!」

私(え、リバースしちゃってモノがついてる手で!?)

弟「指切り!!」

掴まれて終了のお知らせ

弟「ほんま俺はくそ野郎やぁぁぁ。あかんやつなんやぁぁぁ」

 

→最初に戻る

私の対応を雑に変えて同じことの繰り返し

 

さすがに三度目の指切りの下りは

もうしません! ってなりましたよ。

 

 

なにが腹立つって次の日の朝

ぜ―――んぶ忘れていることやな!!ほんまに!!

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ
にほんブログ村