読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界と私の境界線

普通の社会人OL25歳の日常 合気道に着物着付けをしながら駄文を書き散らす。

あまりにもテンションが上がらなくて占いに課金した結果とその考察

日常

 

ども。こんばんは。

暑くて頭がゆだっているのに加えてお仕事があんまりにもブルーで

変な事してました。

 

占いサイトに登録・課金して鑑定してもらってました 爆

 

今は落ち着いているんですが

もったいねぇー事したな…(遠い目)

 

そんなことしても気持ちは楽になりません。

 

皆様方には別のお金のかからないところで発散するのがいいですよという

教訓にしてほしいです。

 

占いサイトとの出会い

 

ツイッターでみなさんお仕事つらい時どうしているんだろう…と

仕事 つらい

とか

仕事 やりがい

とかで検索してて

プロモーションに出てきていた

「貴方の運命を変える!!」的なバナーを何気なくクリックしたのが運の尽き(笑)

そんなんで運命変われば苦労しないよね。

そうだよねーーー!

ご乱心やわぁ。

 

最初の接点

よくある初回無料鑑定。

 

怪しげな名前がずらっと並ぶ中、一番人気の女性で物腰の柔らかそうな人に相談する。

 

具体的な内容を記入する欄がありそこに

 

「仕事運についての鑑定をお願いします。

会社内ニートのようになっていて転職するかを考えています。」

 

とだけかいて送信。

 

1回目返信

 

占い師

それは大変つらいことと思います。

今までそのような状況でよく踏ん張ってこられました。

安心してください。貴女のこれからの運命には暖かい輝きを見ることができます。

(中略)

これから深堀して鑑定していくために以下の質問に答えていただけますでしょうか?

直感で今どちらの場所に引かれるか教えてください。

A・新緑の森での朝日

B・穏やかな海に沈む夕日

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

さて次は課金が必要です。

 

通常運転時はふーんで流すんですがね。

そのときはもっと

自分を安心させてくれるような「これから先の運命のあたたかな輝き」を

確実していく言葉が欲しかった

 

結局このあと2回分は課金してやり取りをしました。

 

海が好きか、山が好きか直感で答える時にもっと具体的に鑑定してほしいと文字数いっぱいに今までの事を書き連ねました。

 

占い師

あなたの選択と今までのお話を聞けてよかった。

楓さん、わたしはあなたのその言葉を聞きたかったんです。

貴方は忍耐強く、大変心の優しい方です。そんなあなたが幸せを掴むために私は見えたこと全てを貴方に伝えます。

今の会社にはいつ頃入社されましたか?

それ以前にアルバイトでも構いませんので働いた経験があれば教えてください。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

だいたい長文を送ったのはこの返信まででした。

あらかた文字で伝えられる私が「話したい・聞いてほしい」事は送ってしましましたから。

 

 

私がすでにこの時点ですっきりしたので

占い師お役目終了フラグ

 

それ以降は1回目の『直感で選ぶ』的な心理テストのようなことを答えてくれという質問ばかりになっていきました。

 

占い師さんの言葉もいわゆるありきたりの『あたたかな輝き』に目新しさも感じなくなってきました…。

 

ここで課金はストップ。

様子見に…。

 

正気に戻る

メールでの鑑定にすると他の占い師さんから

「私の鑑定を受けろ」とのメールがバコバコ入ります*1

 

こんな運気のあがり具合を見るのは初めてです!!詳しくお話しをしませんか?

 

吉兆の二匹の竜が同時に貴方に話しかけています!OKのお返事を頂ければすぐに竜が伝えようとしていることを聞き取る体勢に入ります。

 

貴方を掴もうとしている危険があります。YESと言っていただければすぐにでも悪縁を断ち切ります。

 

だから

課金してメールをおくれってことですよね。(笑)

 

えぇ冷静になりましたとも。

 

占いに課金した結果

 

なんでもいいから大丈夫、これからの人生はハッピーよ

と言ってほしかっただけなんだなという自己分析につきます。

 

転職も資格もなんでも自分で動かないと話になりませんからねぇ。

ネガティブになった時、気持ちを前向きにする何かが欲しくて

今回はそれが占いでした。

 

もう自分のやりたいことやしないといけないことはわかっているんだなぁとメールをおくりながら思っていました。

こんなことして知らない赤の他人にこうしたら上手くいく?ってきかなくても

こうしたいってことは聞いている時点であるんだからさっさと動きな!!ってこと。

 

いい勉強になりました。

*1:

ドラマON 第7話感想

第7話の感想

ラストに向けてですよね…。

 

・比奈子ちゃんのナイフ。過去が明らかに…

・お母さんが夢とか出てきてナイフか七味缶か…。えぇぇぇそっちをとるの!?どういうこと!?

・自分で選ぶとナイフ!?

・ここお母さんの演技難しいよね…。

・町の交番の人の過去が壮絶。自殺者が息子にあたるとかなんて不運な…。

・東海林先輩の「俺の事疑ってるんすか」がかわいい。

・三木さんカップル濃すぎ

・殺し合いをして結果、負けました。比奈子。

・東海林先輩がタキシード仮面!かっこいい。

・「警察官って認めねぇ」 

えここで終わり?ここで終わり―??

 

予告に爆弾が…

「一緒に地獄に落ちてもいい!」

 

何―――!!

中島先生――――――!!

 

 

以上

興奮冷めやらぬ感想でした。

 

ツイッターの方がいいんだろうな。

こういうの。

 

 

ドラマON 第六話感想

映画

 

遅かれながらドラマON第六話感想

 

先週がもう最終回じゃん!!なノリだったので

今回はどうなるんだろうとドキドキしていました。

 

一押しの中島先生が不在なんで…今後も出てきてほしい…。

 

以下ネタバレ注意!!

 

 

冒頭

東海林先輩「おまえ、、、嘘くさいんだよ。」

東海林先輩よく見てるし直球。

比奈子の聞き方もちょっと可笑しいけど…。

 

がんさんも

「大丈夫じゃなさそうなところで大丈夫」な比奈子に気付いてるんだ。

このセリフが好き。

 

狂気に飲まれた普通の老人達

 

思えば最初に比奈子とがんさんがお邪魔した時も

「この人たち、逮捕しにきたんだって」

「おや、もうばれましたか」だったな。

 

大切なものを奪われたからこの手で殺してやりたかった。

「さぁ早く逮捕してくれ。これ以上憎しみで人を殺さないうちに」

 

次はだれを殺すか。

どうやって苦しめて殺すか。

 

それを話しながら笑う老人らは異常で怖くてなんか悲しかった。

 

なんだろう。情状酌量の余地があるって思ったのかな。

 

東海林先輩に断定されたときの比奈子の言い方

「私は刑事です…まだ。」

この『まだ』の部分を思考する比奈子を中島先生に救ってほしい…。

 

そして最後きたーーーーーー!

なかじませんせーい。

 

なんか真っ白で現実味のない部屋にいる―――!

絵面がまた綺麗。

 

比奈子のナイフはお父さんを殺すため とか

予告の先生の顔が悲しい表情にゆがんでて 

何!?

 

でも、結局はお父さんてどうなったんだろう?

殺してないよね?

話に出てきてないよね?

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

カクヨムの執筆状況

創作小説 執筆状況(笑)

 

いつも基本的には好き放題書いているのですが

書き切るようにここで宣言します!!

 

kakuyomu.jp

 

グリムノーツというスマホゲームのシナリオ用コンテストinカクヨム

 

設定もしっかりしたものがあるのでちゃんと書き上げよう…!!

これを機会にグリムノーツをやってみたんですが

普通に面白いです。

 

あとはカクヨム放送局たるものがあるらしく

一度見て見ようかなと…。

 

24日!忘れないようにしよう…。

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

結婚式準備 景品編

 

暑い中、結婚式の景品準備してきました!!

 

13時から21時くらいまで

景品購入とクイズのたたき台を作成…。

 

頑張った…。頑張ったよ…!!

 

まずは梅田のヨドバシカメラで色々購入。

一位は東京ディズニーランドのペアチケットを楽天で購入。

ちゃんとこういう景品用のチケットを販売しているんだ!

知らなかった。

 


 

 

 

他は

バリスタ、布団用掃除機 、タイガーの水筒、スチーマー

ウォークマン ハイテク包丁の刃を研ぐ機械などなど購入

 

その後はメガドンキで小物をぽろぽろ…

 

クイズ大会の成功数を各テーブルにうまい棒を置いて計算することにしたので

大量のうまい棒も購入。

 

こんだけ買ったら保管や移動が大変…だったのですが

幹事のうち一人、新郎のいとこさんが自慢のマイカーを出してくれて大助かりでした…!

 

中古で買ったらしいFUGA。

天井に窓あるし

助手席はリクライニングするし

めちゃかっこいい!

 

いや、いとこさんがそもそもかっこいいんだけど。

 

「自慢したいねん!!」と言われ

助手席に座った私はリクライニングで不自然に脚が浮いた状態で放置され

そのまま結構な距離を走行。笑

 

やっぱり燃費は悪いらしくハイオクでリッター8キロらしい。

 

全然走らないやつや。

 

式場に荷物の搬入ができる一週間前まで彼の車のトランクに入れっぱなしでオッケーとの事。

 

今日はだいぶ進んだぞ!

 

この調子で頑張る!

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

流星ワゴン 【読書記録】

読書記録

 

ドラマにもなった「流星ワゴン」

私は見ていないのだけど、図書館で借りて読んでみました。

 

交通事故で亡くなった橋本さんとその息子の健太君が運転するオデッセイに乗って

過去の人生の分岐点を確認していく物語。

 

「確認」というところがミソで

どんなにその分岐点で過去を変えようと行動しても結局はその場のみの出来事で

すぐに忘れてしまい、決まった未来を辿る事に変わりはない。

家庭が崩壊していくのを見ていくしかないのなら意味がない。つらいだけだというカズ。

 

「一年前のあなたはその日が家族にとって大切な分かれ道だと気づくことさえできなかったんじゃないですか?」

 

ここから何も知らずに家庭崩壊を迎える父親ではなく、「知っているけど何も変えられない父親」になっていく。

 

この設定、とてもシビアに思うけれど、最後健太君からのプレゼントで一つのアイテムとそのやり直そうとした記憶をもってカズは現実に戻っていく。

 

オデッセイの旅で残ったのは過去を変える事ができるという事ではなくて

それを知った、自分自身の記憶が残りまだまだこれから先を変えることができる。

 

元気を貰える小説でした。

 

父と子

子育てというか身内でもちゃんとお互いを知ろうとする、知って欲しいと開示することは大切であると思いました。

 

読了。

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

ドラマONにはまり中 ~第5話感想

日常

 

毎週火曜日 夜10時からのドラマONにはまっています…。

 

基本的にはドラマはあまり見ない人種で

唯一見ていたのは

 

相棒シリーズ 

科捜研の女シリーズ くらい。

 

ドラマは刑事ものが好きなんです。

 

今回はドラマONにはまり中!

 

猟奇的な殺人事件が起こるので絵面がかなりきついですが…。

 

現在5話まで放送されていて

東海林先輩がかっこいいと評判ですが

 

中島先生押しです!!!

 

いや、もう5話で最終回じゃないかっていう展開でした…。

 

 

以下ネタバレ↓↓

 

一言でいう5話のまとめ

殺人者達が自分が行った殺人と同じ方法で死ぬ事件がいったん解決する

⇒私:もう、最終回ノリじゃない?大丈夫?

 

・早坂クリニックの院長に東海林先輩と比奈子が話を聞きに行く。

既に院長先生も狂気じみてる…。

もう怖い。

 

・裏切りだよ…。中島先生がけしかけて女子高校生殺人の犯人(久保)が早崎院長を殺す

あ――――。

 

・比奈子にだけ、全てを話すように伝えている中島先生に胸キュン

 

・比奈子が中島先生に追いつくとそこで久保が今までの犯人と同じように自殺を開始

ちゃんとみててよ!興味深いでしょ!?って言いながら後ろから比奈子を羽交い絞め?みたいにする中島先生の演技すごい迫力

先生の殺人衝動スイッチ入っちゃった…。興奮気味の先生に萌え笑

比奈子はどんぐりお目目を見開いて言葉通り「ちゃんと見てる」んだけど何を思っていたんだろう…。

 

・久保死亡後、開放されても動けない比奈子

普通はそうだろうけど、比奈子は心がない設定だからきっと「目の前で人が死んだことによるびっくり」で動かないという選択ではないはず

自分の理解者である中島先生が、殺人衝動のスイッチを押してしまったことに対するとまどいで動けない…であればいいなぁ。

 

・「忘れないで。貴女はまだ誰も殺していない」拳銃をこめかみへ

ここの図 めっちゃ綺麗!!

 

・中島先生の拳銃を外から狙ってうち落とす東海林先輩

さすが!!

私の中で東海林先輩はタキシード仮面様になりつつある笑

 

・胸キュン会話

「不思議です…。貴女のその顔は見たくなかった…」

「…そう…思うべきだ…と。」

比奈子の顔の演技!!

唇とかすこしわななきながら、付け加えるように「そう思うべき」

いやいや比奈子、本当に見たくなかったと思っているでしょーと

自分からそう思うはずないと思ってそう思うべきって付け加えたんでしょ?と思う演技だった。

 

「そう思うべき…。なんですね、やっぱり。」の中島先生の表情もなんとも言えない。

好き笑。

 

ラストシーン

・東海林先輩は比奈子の七味唐辛子をコーヒーに入れて飲む→鼻スン→「まっじい」

デレ期来た??

中島先生の事で気落ちしているだろう比奈子への慰めか、気になって声をかけたいけどどうしたらいいかよくわからないからの行動なのか…。

なんにしても比奈子に構って気にかけている先輩素敵。

 

 

 

 

 

ずーーーーっと書きたかったし、誰かに話したかったんだ。

 

みんなでON見ようぜ!

 

www.ktv.jp

 

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村