世界と私の境界線

普通の社会人OL25歳の日常 合気道に着物着付けをしながら駄文を書き散らす。

【読書記録】 かわいそうだね?

 

暑くて家にはいられない為、図書館からお送りします

 

 

もう、暑いしか口から出てこないよー。

 

大分前に読んだのに記録してなかった

 

「かわいそうだね?」  

   綿矢りさ        

発行 ㈱文藝春秋

 

①かわいそうだね?

②あみちゃんは美人

 

 この二本立てで私はどちらの話も好きです

 

 

あらすじ(ネタバレ注意)

 

①かわいそうだね?

 

もう冒頭からおかしい。

 

百貨店アパレル勤務の樹理恵の彼氏 隆大は元カノのアキヨと同棲している。(!)

なめてんのかテメーと言えなくてそのままずるずる最後まで付き合っていて、いったんはそのアキヨとの関係を許そうとする(まぁ許せていないのだけど)

 

樹理恵には明らかに「アキヨよりも自分の方が上、恵まれてる」という考えがある。

 

だって私が彼女だし。

だって私は正社員でお金もあるけどアキヨはニートで隆大の家に同棲しないとやっていけないくらいだし。

そう、アキヨってかわいそうな人なんだわ。

そう、これは人助け。

 

これを認められないなら私は悪い子。

 

くらいの追い詰められているのを感じました

 

で、結局アキヨからのラブラブメールを発見。

誕生日もクリスマスも二人のご機嫌取りをしてるのも

アキヨといちゃこらしてるのもわかってしまう。

 

最後の修羅場で

どないせっちゅーねん!!

と関西弁でまくいたてるシーンはスッキリして好きです

 

どっせいどっせい

どないせっちゅーねん

 

 

 

 

 

②あみちゃんは美人

 

さかきちゃんは美人。でも亜美ちゃんはもっと美人。

 

冒頭の文からヒリヒリきます。

 

女性にはあるあるの容姿問題です。

さかきちゃんはそんな問題もありまして

仲良くしているような感じにしているけれど

亜美ちゃんを苦手に思っている。

 

でも人気者の亜美ちゃんといるメリットがさかきちゃんにはあり

一方で亜美ちゃんはさかきちゃんが好きだった。

 

何でだろうと思っていると最後に明らかになる。

 

あまりにちやほやされた為か、

「つれなくされないと愛せない」

 

だからさかきちゃんに亜美ちゃんは心開いたんだね。

さかきちゃんは他の周りの人みたいに亜美ちゃんを崇拝したりしなかったから

 

 

なんだかんださかきちゃんだけが亜美ちゃんを理解している。

いろいろあったんだけど亜美ちゃんの親友はさかきちゃんだったんだと思って感動した。

 

あと最後亜美ちゃんの結婚式でさかきちゃんが亜美ちゃんに送った言葉が素敵すぎる。

 

『見渡す限り、亜美の人生だよ。窮屈にならずに、自由におおらかに亜美の人生を生きてください』

 

亜美ちゃんの現状を理解した親友の言葉だ。

 

評価

★★★★☆

 

 

p>にほんブログ村 OL日記ブログ 20代OLへ
にほんブログ村