読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界と私の境界線

普通の社会人OL25歳の日常 合気道に着物着付けをしながら駄文を書き散らす。

ドラマONにはまり中 ~第5話感想

 

毎週火曜日 夜10時からのドラマONにはまっています…。

 

基本的にはドラマはあまり見ない人種で

唯一見ていたのは

 

相棒シリーズ 

科捜研の女シリーズ くらい。

 

ドラマは刑事ものが好きなんです。

 

今回はドラマONにはまり中!

 

猟奇的な殺人事件が起こるので絵面がかなりきついですが…。

 

現在5話まで放送されていて

東海林先輩がかっこいいと評判ですが

 

中島先生押しです!!!

 

いや、もう5話で最終回じゃないかっていう展開でした…。

 

 

以下ネタバレ↓↓

 

一言でいう5話のまとめ

殺人者達が自分が行った殺人と同じ方法で死ぬ事件がいったん解決する

⇒私:もう、最終回ノリじゃない?大丈夫?

 

・早坂クリニックの院長に東海林先輩と比奈子が話を聞きに行く。

既に院長先生も狂気じみてる…。

もう怖い。

 

・裏切りだよ…。中島先生がけしかけて女子高校生殺人の犯人(久保)が早崎院長を殺す

あ――――。

 

・比奈子にだけ、全てを話すように伝えている中島先生に胸キュン

 

・比奈子が中島先生に追いつくとそこで久保が今までの犯人と同じように自殺を開始

ちゃんとみててよ!興味深いでしょ!?って言いながら後ろから比奈子を羽交い絞め?みたいにする中島先生の演技すごい迫力

先生の殺人衝動スイッチ入っちゃった…。興奮気味の先生に萌え笑

比奈子はどんぐりお目目を見開いて言葉通り「ちゃんと見てる」んだけど何を思っていたんだろう…。

 

・久保死亡後、開放されても動けない比奈子

普通はそうだろうけど、比奈子は心がない設定だからきっと「目の前で人が死んだことによるびっくり」で動かないという選択ではないはず

自分の理解者である中島先生が、殺人衝動のスイッチを押してしまったことに対するとまどいで動けない…であればいいなぁ。

 

・「忘れないで。貴女はまだ誰も殺していない」拳銃をこめかみへ

ここの図 めっちゃ綺麗!!

 

・中島先生の拳銃を外から狙ってうち落とす東海林先輩

さすが!!

私の中で東海林先輩はタキシード仮面様になりつつある笑

 

・胸キュン会話

「不思議です…。貴女のその顔は見たくなかった…」

「…そう…思うべきだ…と。」

比奈子の顔の演技!!

唇とかすこしわななきながら、付け加えるように「そう思うべき」

いやいや比奈子、本当に見たくなかったと思っているでしょーと

自分からそう思うはずないと思ってそう思うべきって付け加えたんでしょ?と思う演技だった。

 

「そう思うべき…。なんですね、やっぱり。」の中島先生の表情もなんとも言えない。

好き笑。

 

ラストシーン

・東海林先輩は比奈子の七味唐辛子をコーヒーに入れて飲む→鼻スン→「まっじい」

デレ期来た??

中島先生の事で気落ちしているだろう比奈子への慰めか、気になって声をかけたいけどどうしたらいいかよくわからないからの行動なのか…。

なんにしても比奈子に構って気にかけている先輩素敵。

 

 

 

 

 

ずーーーーっと書きたかったし、誰かに話したかったんだ。

 

みんなでON見ようぜ!

 

www.ktv.jp

 

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村